海外・外国の除雪事情

海外の除雪用具、除雪車や方法は?

正直あんまり考えたこと無かったですねー。
そもそも、雪が積もる国ってどこですか?
いやそもそも、外国をあまり知らない・・・。
パッと「雪が積もる国は?」って聞かれても、「ろ、ロシア?」とか答えちゃう
レベルです。・・・恐ろしあ(´・ω・`)

これを機会に、少し勉強してみます。

雪が積もる国

世界積雪量ランキングTOP10を調べたところ、こんな感じらしいです。

1位 青森市「日本」
2位 札幌市「日本」
3位 富山市「日本」
4位 セントジョンズ「カナダ」
5位 ケベック・シティ「カナダ」
6位 シラキュース「アメリカ」
7位 サグネ「カナダ」
8位 秋田市「日本」
9位 ロチェスター「アメリカ」
10位 バッファロー「アメリカ」

なるほどなるほど!

日本は世界一なのですね!

・・・あれ、

ろ、ロシアは違うのけ??(´・ω・`)

と、思って調べましたが、
このランキング、どうやら1日に積もった雪の量ランキングっぽい?
つまり年間を通して雪が降ってるけど、ドカッと積もることはないロシアは
ランキングに入っていないだけ?

気になったので、色々検索・・・

冬のロシア凄く綺麗です。←脱線

クレムリーン!
ミッション●ン●ッシブルのやつだー!

と思ったけど、確かに
雪少ない?

北海道みたいに、ズボズボ歩く感じじゃなさそう・・・。

うーん。
でもこんなツイートもみました。

す、すげぇぇ!!!
ロシアすげぇぇえ!

こんな除雪車があるのに、
ランキングに入らないのはつらいです。おかしいです。

あぁ、
ロシアの話し中心になってしまいました。

スノーダンプおもしろ画像(番外編)

スノーダンプ面白画像(番外編)

◆か、かわいいけどなにもの?

みなさんは、このかわいい子ご存知ですか?

※本イラストは公式ではありません。個人的に絵がとても上手だと思い、掲載させていただいております。

この可愛い子、実は名前は「スノーダンプ」
株式会社DMM.comが運営する「俺タワー ~Over Legend Endless Tower~」というブラウザゲームのキャラクターなのです。

・・・早速、筆者もプレイや~~~~~!!と、思ったら。
大変残念なことに「サービス終了のお知らせ」

なんてことだ・・・。
ママさんダンプ、スノーダンプを紹介するサイトとしては大失態だ。

どんなゲームなのか雰囲気だけでも・・・

プレイヤー(あなた)は「魔塔建築士」となって、「建姫」というカワウィー娘達とひたすら「魔塔」を高くしていくという、珍しい雰囲気のゲーム。
魔塔建築士のあなたのパートナーとなるカワウィー「建姫」さん達が、工具や乗り物の擬人化なのです!
魔塔の建築はもちろん、「探索」や「戦闘(ボスも出るよ!)」に「ムフフな展開(?)」もある
マッタリ×ガッツリ塔建設RPGとの事です!

・・・すみません。
やったこと無いくせにうるせぇよ。って感じですよね。

と、ションボリしながら公式twitterアカウントを見てみると・・・

アプリがリリースされてる~~!!
スノーダンプちゃんは果たして実装されているのでしょうか?!

さっそくやってみたいと思いますー★

続報を待て!!(笑

←ママさんダンプ おもしろ画像8に戻る

ママさんダンプ(スノーダンプ)おもしろ画像8

ママさんダンプ(スノーダンプ)おもしろ画像8

◆ファーーー!!!このパターンの壊れ方始めて見ました。

ママさんダンプ(スノーダンプ)の持ち手の部分が折れちゃうってことあるんですね。
・・・私が世界を知らないだけでしょうか。←
重い雪を「ぐっ」とやった時に「バキッ」って感じでしょうか。

◆はい。きましたーはい、かわいいー

もうね、ねこちゃんとママさんダンプ最高ですね。
いやもう、ねこちゃん最高ですね。定期的に紹介していきますよ。笑
そのうちママさんダンプほったらかしで、ねこちゃんだけ紹介するかも・・・笑

◆つららとママさんダンプ・・・アートですな。

つららって幻想的でカッコイイですよね。
あ、ツララって食べられるんですよ!(←注意)
こどもの頃は下校途中にツララ食べながら帰ってたなぁ・・・。
(・・・っていうツララの話)

←ママさんダンプ おもしろ画像7に戻る

→スノーダンプおもしろ画像(番外編)を見る

ママさんダンプ(スノーダンプ)おもしろ画像7

ママさんダンプ(スノーダンプ)おもしろ画像7

◆素晴らしい!絶対みんな経験あるよね(笑

ママさんダンプ(スノーダンプ)を使ったことがある人だったら、必ず経験があると思います。
これをとてもわかりやすいイラストで表現されています!
・・・これ本当になるし、痛いんですよね。

◆ママさんダンプ×白い雪×白い猫=最高

すごく可愛いです。
猫はやっぱり癒されますね。
出来る事なら、除雪中も一緒に過ごして・・・
「そこにいたら危ないよー、乗っからないでよー」
なんて言いながら除雪がしたい。
でもきっとすぐに飽きてどこか行っちゃうんだろうな・・・。悲

◆ッ恐怖!豪雪地帯の方は本当に気を付けて除雪してほしいですね。

こちらCGでも加工でも御座いません。
東京よりも南に住まれている方は信じられないかもしれませんね。
でも現実にこんなことになっちゃうんです。
こんなときはさすがのママさんダンプ(スノーダンプ)でも・・・。

←ママさんダンプ おもしろ画像6に戻る

→ママさんダンプ おもしろ画像8を見る

ママさんダンプ(スノーダンプ)おもしろ画像6

ママさんダンプ(スノーダンプ)おもしろ画像6

◆その手があった!つらい除雪を効率的に!?

ただただ除雪を行なうのって辛いですよね。
いくらママさんダンプ(スノーダンプ)が便利であっても、疲れることは疲れます。
仕事終わりの夜、しんしんと雪が降る中、「どーせまた積もるのにな・・・」なんて
思いながら、雪でいっぱいの自宅の庭を一人で除雪していると、寂しい気持ちに
なるんですよね。←個人差あり。
しかし!エクササイズだと思えば違うかもしれません!
日頃の運動不足解消だと思って、楽しく除雪が出来そうですね♪

◆真相はいかに?!こんな講習あるんでしょうか?

すいません。
情報がほとんど無いため、詳細がはっきりとわからないのですが、
ツイート内容には「スノーダンプの使い方講習」の文字が・・・。
本当ならば、一度参加してみたい。
ママさんダンプを持参して参加したい。

◆ありがとうママさんダンプ(スノーダンプ)

こちらのスノーダンプ。
残念ながら寿命を迎えてしまった様子が投稿されています。
一見普通の写真に思えるのですが、よく見て下さい。
まず、こんな薄いピンク色のママさんダンプは見たことがありません。
恐らく、赤色のママさんダンプを長年使ったことで、色が落ちてしまった
んだと思います。
持ち手の部分も、よく見ると錆びています。
ここまで使い込まれたママさんダンプは幸せだったと思います。←勝手な想像。


ママさんダンプ 色味
・・・もともとはこんな感じだったかも?

←ママさんダンプ おもしろ画像5に戻る

→ママさんダンプ おもしろ画像7を見る

ママさんダンプ(スノーダンプ)おもしろ画像5

ママさんダンプ(スノーダンプ) おもしろ画像5

◆これこれ!ママさんダンプ・スノーダンプの機能性に活目せよ!

ママさんダンプの 使い道は除雪、雪運びだけではないんです。
重いものを運ぶとき、雪の積もった道をソリのように使うことで、楽に運べてしまうという優れもの。頼りにしてますママさんダンプ。

◆こちらもそう!やっぱり便利ですよね。

ほらね。
やっぱりみんな、物を運ぶときに使うんですよ♪
雪上での機能性は業界No1だと思う。

◆夢が溢れるママさんダンプ

先日、空飛ぶ車が市販されるというニュースを見ました。
少しずつアニメ・映画の世界と現実との距離が縮まってきているように思います。
ただ、空飛ぶ車に関しては、「パイロットのライセンスが必要」だったり「離陸する際は滑走路を使用」しなければいけなかったりで、ほぼ飛行機じゃないかッッ!と、まだまだ課題がある状況です。
・・・空飛ぶママさんダンプ(スノーダンプ)が実現する日は、果たして来るのだろうか。

←ママさんダンプ おもしろ画像4に戻る

→ママさんダンプ おもしろ画像6を見る

ママさんダンプ(スノーダンプ)おもしろ画像4

ママさんダンプ(スノーダンプ) おもしろ画像4

◆カッコイイ。まわりの視線は釘付けです。

ママさんダンプ、スノーダンプは基本的には自宅の前の除雪に使うのですが、
この方は・・・タイヤが埋まったしまったとき用なのでしょうか。
それとも車のアクセサリー?
私は出会ったことがないので、もしかすると出会うと良い事が起きるのかも。

◆もはや「ママさん」ではない。規格外のスノーダンプ

ネーミングが素晴らしいです。
恐らく硬い雪山もサクサク削れるのでしょう。
だって「白熊の威力」ですよ!!白熊は体の大きいヤツですと、600kg以上の体をもつようです。
ママさん15人分?12人分?・・・とにかく使ってみたい。笑

◆あっ、やっぱり可愛いですね。スノーダンプと猫

やっぱり気になっちゃいますね。ねこちゃんとママさんダンプ(スノーダンプ)
あぁ。ウチのママさんダンプにも猫ちゃんを乗せてあげたい。
まずはねこちゃんを飼うところからか・・・。

←ママさんダンプ おもしろ画像3に戻る

→ママさんダンプ おもしろ画像5を見る

ママさんダンプ(スノーダンプ)おもしろ画像3

ママさんダンプ(スノーダンプ)おもしろ画像3

◆このキャラは?ん?え?ママさんダンプを何で押してるのコレ?

なんですかこのキャラクターは?
ってことで調べたところ、札幌市手稲区のマスコットキャラクター!その名も「ていぬくん」
頭が手の形をした犬(?)のようで、頭の手でママさんダンプを使っています。
ていぬくんなら、空いた両手でさらにスコップも使えちゃいますよ!
手稲っていいね!

◆ママさんダンプ大集合!あれ・・・名前。

ママさんダンプのカラーと言えば、個人的には赤一択なのですが、
みなさんはどうですか?(今度色について調べてみるかな・・・
色んな色が並ぶときれいですね♪
・・・あれ、よく見ると「カッタースノーキャリー」「ブローダンプ」聞きなれない名前ですね。
製造メーカーによるのかしら。
こちらもちょっと調べてみますか。

◆わー!これやるんですよ!やりたくなるんですよ!

雪かき、除雪って何かしら自分なりの楽しみを見つけてやらないと、本当にしんどいのですよ。
そんな数ある小さな楽しみの一つがこれ!←私だけ?
ママさんダンプの型を取ること!(笑

←ママさんダンプ おもしろ画像2に戻る

→ママさんダンプ おもしろ画像4を見る

ママさんダンプ(スノーダンプ)おもしろ画像2

ママさんダンプ(スノーダンプ)おもしろ画像2

◆あれ?みんなはどうしてる?ママさんダンプの休憩時

除雪をするときって、サラッと降った日なら一気にやっちゃうんですけど、朝起きたらたんまり積もってるときって、いちどに全てを除雪するのはかなり大変なんですよね。
私の場合は、ある程度区切りをつけて休憩しちゃいます。
休憩するときってママさんダンプやスコップってどうやって置いておきますか?
・・・↓これ逆さまじゃないですか?

◆ママさんダンプって便利ー!・・・でもかわいそう。。。

やっぱり便利なんですよね。
ママさんダンプ、スノーダンプは「除雪用」の道具なのですが、子供用のソリ(遊び道具)として使ったり、
こんな風に使えたりもしちゃうんですよね。
でもこれじゃあ、あっという間に穴が空いちゃうんじゃ・・・

◆プランターとしても使える?!素敵なママさんダンプ

暖かい季節になると、ママさんダンプをはじめ、スノーダンプ、雪押しなど除雪用具は物置、もしくはガレージにしまわれ、次に雪が降るのをじっと待つことになります。
除雪用具達が見る外の世界はいつも冬。
少しかわいそうに思えますが、ここに春を迎えたママさんダンプがいました。

←ママさんダンプ おもしろ画像1に戻る

→ママさんダンプ おもしろ画像3を見る